シャンプー,抜け毛,本数

毎日の洗髪は毛穴に詰まった汚れや、頭皮の汚れ、髪についたスタイリング剤などを落とします。健康な髪を育てるのに欠かせないものとなっています。

とはいえ、シャンプー時は一日の中でも、特に髪が多く抜ける時間です。抜け毛を増やさないためにも、正しい洗髪の方法を知っておくことが大事です。

平均的な抜け毛の本数

男性の平均的な抜け毛の本数は、個人差はあるものの50~100本程度とされています。

それゆえ、ある程度の抜け毛は当然と言えますが、これ以上に多いという場合は、少し対策を考えておきたいところです。

正しいシャンプーは3ステップ

正しいシャンプーは3つのステップで行うのがポイントです。正しい方法で洗髪を行い、髪の健康を守っていきましょう。

ステップ1:ブラッシング

まず、いきなりシャンプーを使うのではなく、よくブラッシングをしておきましょう。こうした手間で髪の余計な汚れを落としやすくなります。

そしてその後は、しっかりとシャワーを利用し、お湯で洗い流しておくことも大切です。

お湯だけでも多くの髪や頭皮の汚れは落ちます。そしてその後のシャンプーの泡立ちも良くなります。

ステップ2:シャンプーはしっかり泡立てる

しっかり髪を濡らしたら、いよいよシャンプーを使うこととなります。この時いきなり頭にふりかけるのではなく、泡立ててから頭に乗せていくほうが刺激を抑えることができます。

そして洗うときは、爪を立ててゴシゴシこすったりすることは、髪にも頭皮にも良くありません。指の腹を使って、やさしく丁寧に汚れを落としていきましょう。

シャンプーが髪質、肌質にあっていることも大切です。

ステップ3:髪は早めに乾かす

シャンプーで丁寧に洗ったら、その後はしっかり洗い流しておきます。シャンプーの成分やトリートメントの成分が頭皮に残っていることは、トラブルの元となります。しっかりと丁寧に洗い流していきましょう。

きれいに洗ったあとは、できるだけ早く乾かしておくことが大切です。湿ったまま放置していると雑菌が繁殖しやすくなり、頭皮トラブルや抜け毛も発生しやすくなります。タオルドライを行ったあとは、ドライヤーで早めに乾かしておくことが重要です。