はげないために

はげは遺伝するというのは有名です。家族にはげている人がいる場合「将来自分もはげてしまうのでは」と、危機感を持たれているかもしれません。

そこで、将来はげないために今から出来る対策を5つご紹介します。

質の良い睡眠をこころがける

まず1つめは、睡眠不足を避けるということです。

髪は寝ている間に成長するため、成長ホルモンが多く分泌される「午後10時から午前2時」の時間帯はしっかり寝ておきたいものです。

それとあわせて重要なのが睡眠時間です。毎日平均6時間以上の睡眠を取るようにしましょう。

タバコは吸わない

次に対策の2つめとして、喫煙をしないということがあります。

タバコを吸っていると頭皮の血流が悪くなり、毛母細胞に栄養素や酸素が行き届きにくくなります。その結果、髪の成長や発毛に悪影響を与えてしまいます。

タバコを吸うと肌の老化も進むとされていますし、はげないためには禁煙するのがおすすめです。

ストレスフリーな生活

3つめあげるのは、ストレスをなるべく溜めないということです。

ストレスが溜まっていると、自律神経の乱れに繋がります。それによって血行が悪くなり、頭皮の健康に悪影響を与えてしまいます。

自分なりのストレス解消法を見つけて、こまめに発散すると良いでしょう。

栄養バランスを意識した食事

続いて、はげないための対策4つめは、栄養バランスの良い食事を取ることになります。

髪を作るもととなる良質のたんぱく質と、ビタミンA、B2、B6、C、Eなどのビタミン群。そして頭皮や毛髪の生まれ変わりをサポートしたり、抜け毛を防ぐ亜鉛。

このような、髪の成長に必要な栄養素を、意識的に摂るようにしましょう。食事の内容に気をつけることが、髪を育ててはげを予防することにつながります。

正しいヘアケアの方法

最後に対策の5つめとしては、ヘアケアの方法に気をつけるということがあります。

髪を洗う時にはしっかりとシャンプーを泡立て、頭皮に傷をつけないように優しく洗うようにしましょう。

さらに、すすぎをよくしてシャンプーを頭皮に残さないように気をつけて下さい。

それに合わせて、頭皮環境を整える育毛剤も使うのも良いです。正しいヘアケアで、髪の健康を維持するようにしましょう。