皮膚科

薄毛が気になってきた場合、AGA治療を行えばその進行を抑えることができます。

しかし、いざ治療を行うとなると、どの医療機関を選べばいいか迷ってしまうかもしれません。

AGA治療は多くの医療機関で行われており、一般病院の皮膚科でも対応してくれます。

皮膚科での治療内容とその費用

皮膚科での治療内容は、多くの場合プロペシアやミノキシジルといった薬剤の処方が中心です。

料金は医療機関ごとに違いがありますが、月数千円程度から行えることが多くなっています。

一般的な皮膚科では、治療内容がほぼ同じであるため、改善が得られる場合もあれば、十分な結果が得られないことも多々あります。

皮膚科の治療で治すことができない場合は、より高度な治療を行う発毛専門クリニックでの治療も検討するべきでしょう。

発毛専門クリニックの治療内容とその費用

発毛専門クリニックはその名前の通り、薄毛を専門に扱っています。

血液検査や遺伝子検査などを行い、それぞれの薄毛のタイプを知ることができます。そしてそれを元に、その人に合った治療方法を提供してくれます。

ミノキシジルやプロペシアだけではなく、独自の処方薬を出してもらうことも可能です。

それぞれの症例に合わせて、オリジナルの治療が行えるのも専門のクリニックを選ぶメリットです。

さらにHARG療法、育毛メソセラピー、自毛植毛などの高度な施術も可能となります。薬だけでは改善が得られなかった人も、良い改善効果を期待することができます。

料金は、薬の処方だけなら、皮膚科とそれほど大きな違いはなく利用することができます。ですが、より高度な方法を選ぶ場合は、それなりの費用も必要となります。

植毛などを行う場合は、最低でも数十万円は必要となります。無理のない範囲で続けていけるかも、よく考えておきましょう。

必要な費用は人それぞれ違いますので、カウンセリングの際に、治療内容や金額をよく確認するようにしましょう。